電通ダイレクトマガジン|事業成長をコミットするナレッジメディア

    Topics

    All Posts
    お役立ち情報 | Marketing | Strategy | Topics | レポート

    【調査分析続報】さらに分析!コロナ禍今後の各クラスターのサブスク・通販意向はどうなる?

    前回の記事では、6月22日に発表した『新型コロナウイルス禍前後の通販行動に関する実態把握調査』において導き出された調査結果から、コロナ禍の前後で通販・サブスク利用がどのような変化があったかを紹介しました。  ●本件に関するニュースはこちら  

    Read More
    お役立ち情報 | Marketing | Strategy | Topics | レポート

    新型コロナウイルス禍前後で、消費行動はどう変わった?~通販・サブスク利用状況の今後を予測

    株式会社電通ダイレクト(本社:東京都港区 代表取締役 社長執行役員:近藤 一成 以下電通ダイレクト)は、全国の通販利用経験のある男女1000人を対象に、新型コロナウイルス禍の前後で、通販・サブスクリプション利用がどのように変化をしたかについて、独自に実態把握調査を実施いたしました。 本件に関するニュ...

    Read More
    Marketing | 電通ダイレクト | 通販 | Strategy | News | レポート | Release

    新型コロナウイルス禍前後の通販行動に関する実態把握調査を実施

    株式会社電通ダイレクト(本社:東京都港区 代表取締役 社長執行役員:近藤 一成 以下電通ダイレクト)は、全国の通販利用経験のある男女1000人を対象に、新型コロナウイルス禍の前後で、通販・サブスクリプション利用がどのように変化をしたかについて、独自に実態把握調査を実施し、調査報告書を公開いたしました...

    Read More
    Strategy | Mediaplan | e-commerce | Topics

    シニア世代もYouTubeで購入検討する時代に!? ~シニア世代 どのSNSが売りに繋がるのか調査してみた!~

    通販事業者のソリューションを提供している株式会社電通ダイレクト(代表取締役社長執行役員:近藤 一成)は、インターネットの発展に伴う消費者の購買行動の変化を明らかにするため、YouTubeやInstagramといった主要SNSが消費者の購買行動に影響を及ぼすかを明らかにした『通販におけるミドル〜シニア...

    Read More
    電通ダイレクト | News

    コーポレートサイトをリニューアル

    株式会社電通ダイレクト(本社:東京都港区 代表取締役 社長執行役員:近藤 一成 以下電通ダイレクト)は、本日4月1日にコーポレートサイトをリニューアルしましたのでお知らせいたします。 電通ダイレクトでは、「ダイレクトなコミュニケーションを通じて社会を豊かにする」というミッションを掲げ、ダイレクトマー...

    Read More
    google広告 | 運用型広告 | リスティング広告 | ショッピング広告 | Topics

    Google ショッピング広告 データフィードの改修で広告成果を改善

    ECサイトのように膨大な商品データを保有している広告主にとって、運用工数を削減しつつ獲得件数増加を図ることができるGoogle ショッピング広告は効果的な広告の1つかと思います。

    Read More
    Mediaplan | Topics | フリーペーパー | オフライン

    今さら聞けないオフラインメディア「フリーペーパー」

    無料で配布されているフリーペーパーは手軽なので手に取る人も多く、ターゲットやエリアを絞って作られていることが多いです。

    Read More
    Mediaplan | Topics | オフライン | 雑誌広告 | 雑誌

    今さら聞けないオフラインメディア「雑誌」

    雑誌はそれぞれがとても個性的で、雑誌ごとに購読層は大きく異なります。雑誌ごとに根強いファンがいることも多く、購読率も高くなります。 雑誌ごとに専門性の異なる情報を届けているので、雑誌広告もそれに準じて選ぶ必要性があります。 この記事では、雑誌広告の概要、そして雑誌広告の特徴を主に解説していきたいと思...

    Read More
    Mediaplan | Topics | オフライン | 電車広告 | 中づり広告 | 交通広告

    今さら聞けないオフラインメディア「交通(電車内)」

    通勤・通学の際に電車を使う人は、日常的に電車内の広告を目にしていることでしょう。

    Read More