Dec 22, 2021 10:32:42 AM | 4 Min Read

誰でもわかる!Googleショッピング広告の始め方

Posted By
DDIR編集部
Share
誰でもわかる!Googleショッピング広告の始め方

ECサイトを運営している人ならGoogleショッピング広告を聞いたことがある人も多いでしょう。

Googleショッピング広告は検索画面の上部に表示され、非常に効果のある広告の一つとなっています。ショッピング広告は売上に直結するので、売上を向上させる解決策の一つです。

しかし、「Googleショッピング広告は設定がめんどくさい」「やり方が分からない」という方もいるかと思います。

この記事では、Googleショッピング広告の配信の仕方を解説していきたいと思います。

【目次】
Googleショッピング広告とは
Google Merchant Centerを設定する
フィードの作成
Google 広告とのリンク
Google広告のキャンペーン設定
終わりに

 

 

Googleショッピング広告とは

Googleショッピング広告は、グーグル検索の上部、もしくは右側に出る広告のことです。

スクリーンショット 2021-05-26 151425 (1)

ショッピング広告は検索画面の最も目立つところに表示され、クリック率が高いという特徴があります。画像も合わせて表示することができるので、ユーザーに対して訴求力も高いです。

Googleショッピング広告はその他のGoogle広告と異なり、管理画面からでなくGoogle Merchant Centerでフィード(発売する商品のデータ)を事前に設定する必要があります。

他の広告に比べて、設定が少し複雑になりますが次で詳しく解説していきます。

Google Merchant Centerを設定する

Googleショッピング広告を利用するには、Google Merchant Centerにログインしなければいけません。こちらからGoogle広告と同じアカウントでログインしてください。

Google Merchant Centerにログインすると、お店とサービスの情報を入力する画面が現れるので、情報を入力してください。こちらの情報は後から変更することができます。

画像2

次の画面では、掲載するショッピング広告の購入手続きをウェブサイトか実店舗のどちらで行うか選択します。ECショップの場合は自社のWEBサイトを選び、ウェブサイトがない場合は実店舗を選びましょう。こちらの情報も後から変更することができます。

スクリーンショット 2021-05-26 154515 (1)

次の画面ではあてはまるものを選び、利用規約の確認するとGoogle Merchant Centerのアカウント設定は完了です。

スクリーンショット 2021-05-26 171634 (1)

フィードの作成

Google Merchant Centerのアカウント設定が完了すると、次はフィードと呼ばれる商品のデータの作成です。

Googleショッピング広告は、フィードのデータに基づいて作成され、フィードのデータが広告の品質に影響するのできちんとした商品のデータを作成するようにしましょう。

フィードは、左側のメニューから『商品』をクリックすると作成することができます。
フィードの作成は大きく分けて2種類で、『単一の商品を追加』と『複数の商品をアップロード』です。

スクリーンショット 2021-05-26 174750 (1)

『単一の商品を追加』はフィードに追加する商品数が少ない場合には便利ですが、一つ一つの商品の情報を入力しないといけないため、すこし手間になってしまいます。

『複数の商品をアップロード』は、API連携やスプレッドシートをアップロードすることによりフィードに追加することができます。こちらはAPIを連携するだけで追加出来たり、スプレッドシートで多くの商品をまとめている場合には便利ですが、少し複雑なので注意が必要です。

Google 広告とのリンク

フィードの作成が終了したら、Google広告とGoogle Merchant Centerをリンクさせます。

Google広告とリンクさせるには概要の右上の歯車マークをクリックします。その後、リンクアカウントを選択し、Google広告アカウントのリンクをクリックします。

スクリーンショット 2021-05-26 180527 (1)

Google広告アカウントのリンクは、下記の赤枠の中にGoogle広告のIDを記入してください。記入し、リクエストを送信をクリックすると、Google広告アカウントにリクエストが送信されるので、Google広告アカウントで承認することでリンクできます。

スクリーンショット 2021-05-26 180734 (1)

Google広告のキャンペーン設定

Google広告アカウントとの連携が終わると、Google Merchant Centerでの操作は終わり、Google広告のキャンペーン設定を行います。

Google Merchant Centerにショッピング広告に載せるためのデータはあるので、Google広告でリスティング広告やディスプレイ広告と同様に広告のキャンペーンを設定します。

Google広告の出稿の仕方についてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、ご覧ください。

【2021年最新版】Google広告の始め方を徹底解説 

終わりに

この記事では、Googleショッピング広告の掲載の仕方について紹介しました。

Googleショッピング広告では、他の広告と違い、Google Merchant Centerでフィードの作成を行わなければいけないので少し複雑になってしまいます。

しかし、裏を返せばフィードの作成以外はそこまで違いがないので、ショッピング広告を活用して売上UPに繋げてみてください!

Topics: webマーケティング, google広告, ショッピング広告, Mediaplan

Related Posts

ManoByte

リターゲティングツールとして便利なCriteoとは?

デジタルマーケティング担当者様ならCriteo(クリテオ)をご存じの方も多いでしょう。代理店から営業が来るなどして知ったり、実際に導入している企業も少なくないと思います。

Read More
ManoByte

Googleアナリティクスのメニューとは?

今回はGoogleアナリティクスのメニューについて解説していきます。

Read More
ManoByte

Google ショッピング広告 データフィードの改修で広告成果を改善

ECサイトのように膨大な商品データを保有している広告主にとって、運用工数を削減しつつ獲得件数増加を図ることができるGoogle ショッピング広告は効果的な広告の1つかと思います。

Read More